カテゴリ:神社・仏閣・神事・とんど( 5 )

散歩中に見かけた「とんど」と「オシドリ」

2018/01/13(土)

今朝も冷えてるけど

昨日の最高気温は2.8℃

最低気温は-6.3℃

雪は時折チラついてたけど積雪はなし

散歩中に明日には点火されるとんどを見つけて撮ったよ。

d0360910_23315861.jpg


そんでもって少し下流に居たオシドリ

d0360910_23322091.jpg

流れの緩やかな川の一部は凍ってたよ。

d0360910_23320794.jpg

池が凍ってるのは見たことあったけど川は初見だw

d0360910_23321325.jpg


ちなみに隣り町の世羅町は最低気温 -10.1℃ 最高気温 0.3℃


[PR]
by mugenjunjun123123 | 2018-01-13 05:00 | 神社・仏閣・神事・とんど

伝統行事「とんど」


2018/01/09(火)

昨日に続いて伝統行事「とんど」シリーズ

毎年、見事なとんどを造る府中市用土町内会

車で府中市内芦田川沿いを走っていたら、突然この巨大なとんどが目に飛び込んできます。

凝ったとんどで有名な府中市用土町内会のとんどです。

ここのとんどは、毎年干支の飾りを付けることで有名です。

今年は戌!

d0360910_18463570.jpg

毎年趣向を凝らした「とんど」を作られているので

用土町内 の方以外でも楽しみにされている皆さんも多いと思います。 (私もその一人です)

d0360910_18495448.jpg

お正月も終わり1月14日15日...いわゆる「小正月」の頃、

全国的に「とんど」というお焚き上げの行事が行われます。

竹を大きくやぐらに組み、正月に使った門松やしめ縄、

そして古い御札、書き初めなどを置いて火をつけます。

お正月に迎えた神様をお送りする意味もあり、

家内安全や一年の無事を祈る祭事でもあります。

ところでこの行事、広島では「とんど」というのが普通なのですが、

地方によっては「どんど」と言ったり「どんと」と言ったりします。


「とんど」広島県、岡山県、関西各県に多い

私の住む広島ではこれです。

うちの方では、「とんど焼き」もあまり言いません。

ただ「とんど」というのが一般的。「とんど祭り」は言います。


[PR]
by mugenjunjun123123 | 2018-01-09 14:00 | 神社・仏閣・神事・とんど

宮内神仁久組とんど

2018/01/08(月)

有名な福山市新市町宮内神仁久組とんどです。

2018年度版が早く見たくて

土砂降りの雨降る中...出かけてみました。

ここは 毎年芸術品的な素晴らしいとんどを造ることで知られています。

戌年ポチ100%

点火は14日17時です。

d0360910_16473385.jpg
d0360910_16473970.jpg
d0360910_16474687.jpg


[PR]
by mugenjunjun123123 | 2018-01-08 17:00 | 神社・仏閣・神事・とんど | Comments(4)

鈴虫寺(華厳寺)


西芳寺(苔寺)の庭園を見終わったら歩いて直ぐの

鈴虫寺(華厳寺)に向かったよ。

京都にあるパワー スポットとして有名な『鈴虫寺』

「一年を通して鈴虫が鳴く声を 聞くことができるお寺」として有名なお寺。

説法が死ぬほど面白い「京都・鈴虫寺」はどんな願いでも叶う場所で有名。

寺内に多くの鈴虫が飼育され、季節に関係なく一年中鳴いていることから

鈴虫寺と呼ばれるようになったそうだ。

d0360910_09175763.jpg
d0360910_09181191.jpg
d0360910_09200206.jpg
d0360910_09201864.jpg

どんな願いでも一つだけ叶うといわれる幸福地蔵は

ワラジをはいた珍しいお地蔵様だったよ。
d0360910_09182603.jpg



[PR]
by mugenjunjun123123 | 2017-10-24 14:30 | 神社・仏閣・神事・とんど

世界遺産  苔寺


長雨の今月 たまたま晴れた日に出かけました。

完全予約制となり拝観するのが難しい世界遺産 西芳寺

約120種類の苔が境内に敷き詰められ『苔寺』とよばれています。

バスツアーの広告が出てたのすぐ予約しましたが既にいっぱいで

キャンセル待ち...

出発日の3日前にキャンセルが出たとの連絡がきたので即答で

「行きます!」

京都には世界遺産が17ありますが、西芳寺、通称苔寺もその一つです。

苔寺は完全予約制であるがゆえ、

最も観光が難しい世界遺産と言われていますが、

一面苔に覆われた庭園は侘び寂びの世界を再現しており、

非常に美しく、一度は見ておきたいスポットです。

苔寺の参拝は、住職の説法、般若心経の唱和、写経などの宗教行事への

参加が必須となっていますので、所要時間は90分とやや長めです。

事前に予約が必要でまず写経をして、庭園を拝観します。

d0360910_16442643.jpg
d0360910_16443406.jpg
d0360910_16444162.jpg
d0360910_16445113.jpg
d0360910_16450390.jpg
d0360910_16451535.jpg
d0360910_16452810.jpg
d0360910_16454183.jpg
d0360910_16455676.jpg
d0360910_16461102.jpg
d0360910_16484356.jpg
d0360910_16485158.jpg
d0360910_16485850.jpg
d0360910_16490776.jpg
d0360910_16492023.jpg
d0360910_16493154.jpg
d0360910_16494550.jpg
d0360910_16495568.jpg
d0360910_16500812.jpg
d0360910_16502231.jpg
d0360910_16522987.jpg
d0360910_16523558.jpg
d0360910_16524333.jpg
d0360910_16525102.jpg
d0360910_16530391.jpg
d0360910_16531358.jpg
d0360910_16535548.jpg
d0360910_16540848.jpg
d0360910_16541648.jpg
d0360910_16542480.jpg
拝観料3000円の価値ありの庭園でした。


[PR]
by mugenjunjun123123 | 2017-10-22 20:00 | 神社・仏閣・神事・とんど


野鳥にはまって下手ながらに撮っています。珍鳥情報待ってます。


by JUNJUN

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
アオアシシギ
アオゲラ
アオサギ
アオジ
アオバズク
アオバト
アカアシシギ
アカアシチョウゲンボウ
アカエリヒレアシシギ
アカガシラサギ
アカゲラ
アカショウビン
アカツクシガモ
アカハシハジロ
アカハラ
アトリ
アマサギ
アマツバメ
アメリカコハクチョウ
アメリカヒドリ
イカル
イソヒヨドリ
イソシギ
ウグイス
ウズラシギ
ウソ
ウミアイサ
ウミネコ
エゾセンニュウ
エゾビタキ
エナガ
エリマキシギ
オオカラモズ
オオジュリン
オオソリハシシギ
オオタカ
オオハヤブサ
オオモズ
オオヨシキリ
オオルリ
オオワシ
オガワコマドリ
オグロシギ
オシドリ
オジロワシ
オナガガモ
オバシギ
カイツブリ
カケス
カササギ
カシラダカ
カナダヅル
カヤクグリ
カラフトアオアシシギ
カルガモ
カワアイサ
カワウ
カワセミ
カワラヒワ
カンムリカイツブリ
キアシシギ
キクイタダキ
キジ
キセキレイ
キビタキ
キンクロハジロ
クマタカ
クロツグミ
クロヅル
クロハラアジサシ
ケアシノスリ
ケリ
コアオアシシギ
コアジサシ
ゴイサギ
コウノトリ
コウライアイサ
コガモ
コクマルガラス
コゲラ
コサギ
コサメビタキ
コシアカツバメ
ゴジュウカラ
コジュケイ
コチドリ
コチョウゲンボウ
コノハズク
コハクチョウ
コブハクチョウ
コマドリ
コミミズク
コヨシキリ
ササゴイ
サシバ
サバクビタキ
サンカノゴイ
未分類
サンコウチョウ
シジュウカラ
シノリガモ
シベリアハクセキレイ
ショウドウツバメ
ジョウビタキ
シロチドリ
シロハラ
ズグロカモメ
スズメ
セイタカシギ
セグロセキレイ
ソウシチョウ
ソデグロヅル
ソリハシシギ
ソリハシセイタカシギ
ダイサギ
ダイゼン
タカサゴモズ
タカブシギ
タゲリ
タシギ
タマシギ
タヒバリ
チゴハヤブサ
チュウサギ
チュウシャクシギ
チュウヒ
チョウゲンボウ
チョウセンチョウゲンボウ
ツクシガモ
ツミ
ツバメ
ツバメチドリ
ツリスガラ
ツルシギ
トウネン
トビ
トラフズク
ナベヅル
ニュウナイスズメ
ノゴマ
ノスリ
ノビタキ
ハイタカ
ハギマシコ
ハクセキレイ
ハジロカイツブリ
ハチクマ
ハマシギ
ハヤブサ
バン
ヒガラ
ヒクイナ
ヒシクイ
ヒドリガモ
ヒバリ
ヒメウ
ビロードキンクロ
フクロウ
ブッポウソウ
ベニマシコ
ヘラサギ
ホオアカ
ホオジロ
ホオジロハクセキレイ
ホシハジロ
ホシムクドリ
ホトトギス
マガモ
マガン
マナヅル
マヒワ
マミチャジナイ
マミジロ
ミコアイサ
ミサゴ
ミソサザイ
ミヤマホオジロ
メジロ
メジロガモ
ムクドリ
ヤマガラ
モズ
ヤツガシラ
ヤマセミ
ユリカモメ
ヨシガモ
ルリビタキ
昆虫(蝶・蜻蛉・甲虫etc)
植物(花・木・きのこ)
野生動物
今日の出来事
小動物(爬虫類・両生類etc)
探鳥会
鷹の渡り
魚類
外食(食べ歩き)
風景写真
撮影会
神社・仏閣・神事・とんど
鳥見リスト 460種
珍鳥
シギチ
鉄鳥
動物(犬・猫)
ご挨拶
記録

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

最新のコメント

> buna_no_ki..
by mugenjunjun123123 at 16:30

メモ帳

タグ

最新の記事

まだ居るよ~カナダヅル&クロヅル
at 2018-01-17 05:00
ハヤブサ
at 2018-01-16 17:00
ぶら下がるヤマガラ
at 2018-01-16 05:00
蔵出しシリーズ~サバクビタキ
at 2018-01-15 13:00
トラフズク
at 2018-01-15 05:00
蔵出しシリーズ~オオカラモズ
at 2018-01-14 14:00
鳥取のオジロワシ
at 2018-01-14 05:00
チョウゲンボウ♂
at 2018-01-13 06:00
散歩中に見かけた「とんど」と..
at 2018-01-13 05:00
ベニマシコ
at 2018-01-12 06:00

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
自然・生物

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。